GEEKS株式会社

新しい常識を創る

ニュース

映画「ひるなかの流星」全国東宝系公開


GEEKS広報部です。

弊社のリユース事業では”モノとの幸せな関係づくりをお手伝いする”を掲げて、多種多様なモノをいろんな方の未来へ繋いでいます。
つまり買取させて頂いた”モノ達の所在の最適化”を常に目指しております。

今回はその中の一つをご紹介したいと思います。買取したモノたちが、実はこんな風に活躍しているんです〜!

*****************
2017年3月24日全国東宝系でロードショー
「ひるなかの流星」と言えば、最近話題の映画ですね。
実は、この映画の美術製作へ撮影協力させて頂いたのです。
教室シーン等の美術セットに使う書籍を提供致しました。
このように皆様から買取させて頂いたモノ達が、また活躍できる場所(未来)へ繋いでいけることが私たちも嬉しく思っております。
*****************

【ひるなかの流星/2017年3月24日 全国東宝系にて公開】

【キャスト・スタッフ】
永野芽郁 三浦翔平 白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)

原作:やまもり三香「ひるなかの流星」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:新城毅彦
脚本:安達奈緒子

【公式サイト】
http://hirunaka.jp/

【イントロダクション】
“初恋のバイブル”として絶大な人気を誇る、累計212万部突破の大人気コミックが、待望の映画化!
主人公・与謝野すずめを演じるのはドラマ、映画、CMなど話題作への出演が相次ぐ2017年注目度NO1女優・永野芽郁。
そしてティーンからの絶大な人気を誇る三浦翔平と白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)の2人が、担任教師とクラスメイトとして、すずめを交えて“かつてないピュアな三角関係”を繰り広げます。
メガホンをとるのは『潔く柔く』『四月は君の嘘』で青春恋愛映画の新たなスタンダードを創り上げた新城毅彦監督。
はじめて人を好きになった瞬間。はじめての告白。はじめての失恋。そしてはじめての・・・

誰もが経験する「初恋」のすべてが詰まった≪胸キュン度200%≫のラブストーリーが誕生します!

【ストーリー】
田舎育ちでまだ恋を知らない女子高生・与謝野すずめは、上京初日に迷子になっていたのを助けてくれた担任教師・獅子尾に、今までに経験したことのない想いを募らせていく…

「わたし、先生のことが好きです」。

すずめの真っ直ぐな気持ちを受け止めながらも、教師という立場から素直になれない獅子尾。
そんななか、すずめはクラスで隣の席に座る“女子が大の苦手”なはずの馬村から告白される。
果たしてすずめの初恋の行方は…?

(C)2017 フジテレビジョン 東宝 集英社
(C)やまもり三香/集英社

  • 事業概要
  • 採用情報
  • 私たちが実現したい新しい常識
  • 企画高価買取致します。
このページの先頭へ